動画編集の副業におすすめ!YouTubeの編集代行ってどんな仕事?

副業・フリーランス向け

こんにちは!動画編集スクールWork&Joy(ワクジョイ)の稲葉です。

今回は、YouTubeの動画編集代行のお仕事について解説いたします!

YouTubeの動画編集代行は、「初心者でも動画編集の経験を積みやすい」「YouTube動画のノウハウが身につく」などのメリットがあります。

需要が高く多くの案件があるため、副業を始めたばかりの初心者の方にもおすすめの仕事です!

この記事で分かること
  • YouTubeの編集代行はどのくらい稼げる?ワクジョイ生の実績をもとにご紹介!
  • YouTube動画編集代行の仕事内容5ステップ
  • 副業でYouTube動画編集代行をするメリット・デメリット

上記のことが分かる内容となっていますので、ぜひご参考ください!

▶動画編集スキルを”稼ぎながら”学びたいあなたへ

YouTubeの動画編集代行とは?

YouTubeの動画編集代行とは

YouTubeの動画編集代行とは、YouTuberや企業が自身のチャンネルの動画作成を外部に委託することを言います。

「YouTubeで稼ぐ」と聞くと、自身がYouTuberとなって動画を投稿し、広告収入を得たり企業案件を請けて稼ぐ方法を思い浮かべる方も多いと思います。

しかし自身のチャンネルを運用するとなると、最初は数百円〜数千円しか稼げないケースも多く、まとまった収入を得ることが難しくなります。

そこで副業初心者の方におすすめなのが、「第三者のYouTube動画の編集代行」です。

クラウドソーシングサイトで探してみると、通常の動画編集からShorts動画の編集まで、多種多様な動画編集代行案件が沢山あります。

編集作業だけでなく、動画の企画や撮影などが含まれる場合もありますので、自分のスキルレベルに合わせて高単価な案件を探すことも可能です。

YouTubeの動画編集代行はどれぐらい稼げるのか?

YouTubeの動画編集代行は、クライアントによって単価がピンキリです。

Shorts動画(最長60秒の短い動画)の場合は1本1000円だったり、長い動画だと3,000円だったり1万円以上の場合もあります。

一般的に、Shorts動画の編集のみを行う場合、まとまった金額を稼ぐことは難しくなります。

Shorts動画は通常のYouTube動画よりも1回の再生に対する収益が低く、それに準じて案件単価も低く設定されている傾向にあります。

作業効率を上げて納品数を増やせばその分収入は上がりますが、単価自体が低いため「作業時間の割に稼げない」という状況に陥る方も多いです。

しかし長い動画であれば案件単価も高く、クリエイティブ力やオリジナリティといった付加価値を付けることで、単価交渉もしやすくなります。

ワクジョイのYouTube案件の実績は?

動画編集スクールワクジョイは、在学中から実際の案件に取り組みながら、プロの動画編集者に求められるスキルを学んでいただきます。

その中にはYouTubeの編集代行案件も数多くございます。

一例として、ワクジョイの生徒さんの実績をご紹介致します。

動画編集スクールワクジョイの実績例

昼間は仕事をしている方もおられますので、作業量の違いはあれど、案件を多く請けている方は月に約20万円以上稼いでおられます。

YouTube動画編集代行の仕事内容5ステップ

YouTube動画編集代行の仕事内容5ステップ

ここでは、YouTubeの動画編集代行の仕事内容についてご紹介致します。

YouTube動画の作成・運用に必要なことは、基本的に以下の5つのステップがあります。

YouTube編集代行の仕事内容
  • 企画
  • 撮影
  • 編集作業
  • 公開設定
  • 分析

もちろん、案件によって仕事内容は変わります。

副業初心者の方や経験の少ない方の場合、最初は編集作業のみといった簡単な案件から始めて、YouTube動画に慣れていくことをおすすめします。

編集スキルと共に、徐々に企画や分析なども請け負えるようになると、高単価案件を獲得しやすくなります。

①企画

YouTube動画編集代行の仕事内容1つ目は、企画です。

ここで特に重要なのが、

  • ターゲットオーディエンスを見極める
  • 動画のテーマを決める

ということです。

ターゲットオーディエンスとは、情報やメッセージを伝えたい相手のことを指します。

年齢層、性別、地域、趣味、生活スタイルなど、どのような視聴者を対象にするかを決め、どんな動画が喜ばれるかといったテーマを決めましょう。

以下はその一例です。

【ターゲット】

  • 興味:スキンケア
  • 性別:女性
  • 年齢:30代〜40代
  • 生活スタイル:仕事や子育てで忙しい
  • 悩みなど:スキンケアにかける時間がない、手軽で簡単なスキンケア方法を知りたい

【動画のテーマ】

  • 1日○分でできる簡単なスキンケアの方法
  • 1本で完結するハイクオリティな化粧品5選
  • 化粧品の詳しいレビュー動画

上記のように、ターゲットのお悩みや理想を叶える動画を配信することで、チャンネルのファンを増やしていきます。

このように、YouTubeの企画立案はマーケティング知識が大切になってきますので、編集スキルと合わせて勉強しておくことで、案件の幅が広がります。

②撮影

YouTube動画編集代行の仕事内容2つ目は、撮影です。

簡単な動画であれば、「スマホ」「ライト」「三脚」があれば手軽に撮影することができます。

これらは初心者でも購入しやすい価格帯のものがありますが、より高品質な映像を撮りたい方は撮影用のカメラや機材を揃えるのも良いでしょう。

撮影には、カメラの使い方、照明の設定、音声のクオリティなど、基本的な技術を理解することが大切です。

また、撮影した映像を効果的に編集できるよう、ストーリーテリングを意識することも大切です。

③編集作業

YouTube動画編集代行の仕事内容3つ目は、編集作業です。

動画編集には専用のソフトウェアが必要ですが、最近は無料のソフトやスマホ用のソフトなど、初心者でも気軽に使えるものが数多くリリースされています。

今後副業を長く続けていきたい方には、「Adobe Premiere Pro」などプロの動画編集者が利用しているものを使うのがおすすめです。

無料ソフトの場合、使える機能やテンプレートが少なかったりして、ご自身では問題なく動画を作れていると思っていても、いざクライアントに納品してみると「クオリティが低い、魅力がない動画」と捉えられてしまうこともあります。

もちろん、動画編集の知識や技術は経験によって磨かれます。

試行錯誤を重ねながら、他の編集者に負けないオリジナリティを身につけていくことが大切です。

④公開設定

YouTube動画編集代行の仕事内容4つ目は、公開設定です。

YouTubeの動画編集代行において重要なのは、「ただ動画を配信する」ということではなく、「再生回数を上げる」ということです。

そのため下記を適切に設定しましょう。

  • 視聴者がクリックしたくなるようなタイトルやサムネイル
  • 動画内容に合うタグ(キーワード)
  • 動画内容を具体的に表す説明分

これらの設定は、動画の属性をYouTubeに明確に示し、関連動画や検索結果の上位に表示させるために重要です。

また動画を公開するタイミングは、ターゲットオーディエンスが最も活動している時間帯を選ぶと視聴者数が伸びやすくなります。

設定方法について知らない方は、最低限の知識を身につけておくのがおすすめです!

⑤分析

YouTube動画編集代行の仕事内容5つ目は、分析です。

公開した動画の視聴回数、いいね数、コメント内容などを見て、自分のチャンネルがどのような視聴者に受け入れられているのかをチェックしましょう。

これらの数値は、YouTubeの公式ツール「YouTubeアナリティクス」から無料で確認することができます。

また外部の無料ツールとしては「vidIQ」「NoxInfluencer」、有料ツールとしては「TUBERS」なども有用です。

ツールによって機能は異なり、中には競合チャンネルの動画を分析できるツールもあります。

YouTube動画は「定期的に新しい動画を公開すること」が重要ですので、しっかり分析を行い次の動画に活かしましょう。

定期的に動画配信する

視聴者は新しいコンテンツを期待してチャンネルを訪れるようになる

再生回数が上がる

より上位表示されやすくなる

といった好循環が生まれます。

副業でYouTube動画編集代行をするメリット・デメリット

副業でYouTube動画編集代行をするメリット・デメリット

YouTubeの動画編集代行は、動画編集のみで生計を立てたい方はもちろん、副業として収入を得たい方にも選ばれています。

ここでは、YouTube動画編集代行のメリット・デメリットについて詳しく解説します。

YouTube動画編集代行のメリット

まず、副業でYouTube動画編集代行をするメリットについてです。

  • 初心者でも手軽に始められる
  • 安定的に案件を獲得しやすい
  • 自分の趣味や興味に合わせたジャンルを見つけやすい

メリットとしてまず大きいのが、「需要が高い」という点です。

YouTubeは企業から個人まで幅広く活用されており、商品やサービスを宣伝したり、広告収入を得るのに効果的な方法です。

しかし時間も労力もかかるため、専門スキルを持った人に外注したいと考えるクライアントが多くいます。

そのためYouTubeの編集代行は、初心者であっても比較的簡単に受注できる仕事のひとつになっています。

また、先述したようにYouTube動画は「定期的に動画を配信すること」がポイントになりますので、一度案件を獲得できれば継続に繋がりやすく、成果が上がれば長期的に案件を受け持つことも可能です。

また、YouTubeには旅行、料理、ゲーム、音楽、ファッション、教育、といった多種多様なジャンルの動画があるため、自分の趣味や興味のある案件も見つけやすいです。

自分自身が楽しみながら仕事ができますし、自分が持っている知識をもとに独自のコンテンツを作ることも可能になります。

YouTube動画編集代行のデメリット

次に、副業でYouTube動画編集代行をするデメリットについて解説します。

  • 成果を上げるまでに時間がかかる
  • 視聴者からの反応を考慮する必要がある

YouTubeの動画編集代行は、ただ動画を納品するだけでなく、その先にある成果も見据えなければなりません。

多くのクライアントは、「視聴者数を伸ばしたい」「認知度を高めたい」といった目的があるからこそ動画編集を依頼します。

例え納期を守ってクライアントの指示通りに動画を作成したとしても、成果が上がらなければ継続案件に繋がらないこともあります。

すでにファンの多いチャンネルならまだしも、ファンの少ないチャンネルの場合、すぐに視聴者を集めて収益化するのは難しいです。

安定した収益を得るためには、質の高いコンテンツを定期的・継続的に提供する必要があります。

そのためYouTubeの編集代行は、「編集作業のみをしたい」といった方には向かない仕事かもしれません。

YouTubeの動画編集代行を学びたい方におすすめの方法

YouTubeの動画編集代行を学びたい方におすすめの方法

今回お話ししたように、YouTubeの編集代行は動画編集初心者の方でも始めやすく、短期間で経験を積みやすいといったメリットがあります。

しかし副業として安定的に稼いでいくには、編集スキルだけでなく様々なスキルと知識が必要になります。

「YouTubeの動画編集について効率的に学びたい」という方には、スクールで学ぶ方法もおすすめです。

動画編集スクール「Work&Joy(ワクジョイ)」は協賛企業と提携しているため、実際の案件に取り組みながら、稼ぐために必要なスキルや知識を実践形式で学んでいただけます。

また卒業後も、YouTubeなど様々な案件のご依頼をさせていただきます。

卒業生の中には、登録者10万人越えのYouTubeチャンネルの編集作業を専任で行っている方もおられます。

学びながら稼ぐことが可能なスクール「ワクジョイ」の詳細を知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

ワクジョイ公式LINEアカウントでは、
スクールの詳細や過去の受講生の事例などをご説明しております。

受講費用がお得になるキャンペーン情報も配信しておりますので、
まずはお気軽にご参加ください!

ワクジョイ公式LINE登録はこちら
タイトルとURLをコピーしました